社会医療法人仁寿会は、医療介護複合事業体として、大田・邑智地域へ医療・介護サービスを提供しています。

医療法人仁寿会

本文へジャンプします。

文字サイズの変更 小 中 大

トップページ

理事長ごあいさつ

理念・行動指針

組織の概要

スタッフ募集・採用情報

トップページ加藤病院 > 理念・基本方針

ここから本文です。

理念・行動指針

理念

心・技・体・責任
(まごころ・医療技術・健康、健全・信頼と責任)

病院基本方針

一、患者さま中心の医療

一、安全な医療

一、公正な医療

一、生きがいを実現できる医療

 

これら4つの医療実現のため、 私たちは組織をよりよく変革し続けます。

病院診療方針

一、私たちは、患者さま中心の医療を安全・公正に提供し、すべての人の生きがいの実現に貢献します。

救急医療方針

一、初期救急医療を行う。

一、救急の連鎖をつなげていく医療を行う。

一、在宅療養者の救急医療を行う。

入院受け入れについての方針

当院は地域の医療機関として以下の3つの条件を満たす場合に入院の受け入れを行います。

  1. 医師により入院検査または治療が必要と判断されている。
  2. 当院の持つ病院機能・診療機能で対応することが可能である。
  3. 患者さま本人および代理人が説明(説明と同意指針に基づき病状および治療、病院選択の権利等)を受け同意している。

看護理念

 私達は、病院の理念に基づき、看護を必要とする方々の意志を尊重し、専門的知識・技術にやさしさと思いやりの心を持ち、質の高い看護を提供いたします。

看護基本方針

  1. 思いやりのある看護
  2. ゆとりのある看護
  3. 個別性のある看護
  4. 専門性を活かした看護

これら4つを実現するため心の健康、明るい職場作りをめざします。

リハビリテーション理念

患者さまが人間らしく生きる権利を回復するように「生活機能」の向上に努めます。

リハビリテーション基本方針

一、私たち医療従事者は、リハビリテーションを患者さま・ご家族と共に考え提供いたします。

一、患者さまの個別性を重視したリハビリテーションを提供いたします。

 

ページの先頭へ戻る

Copyriht(c)2010 Jinjukai healthcare corporation All right reserved.